PayPay(ペイペイ)みずほ銀行口座からチャージ入金する方法

2019年2月4日月曜日

香港(hongkong) 中国

t f B! P L

PayPayとはQRコードやバーコードで支払うスマホアプリ

『QRコードやバーコード』を利用してスマホでキャッシュレス支払いができるアプリがPayPayから開始しました。

同じ仕組みにLINE PAYがありますが、PayPayはソフトバンクとヤフーが設立した会社だけあって一気に普及がすすんでいます。

中国のAripayも協力しているらしいので将来的に香港や中国でも使えるといいですね。
(Aripay側はすでにpaypayの設置してるお店で支払いができるようです)

PayPayを使うとクレジットカードとPayPayのポイントの2重取りができるので普通に使う分にもお得ですよ。
今回のルールだとクレジットカードを使うメリットはなくなりました

PayPayのキャンペーン第二弾は銀行入金がお得

今回のキャンペーンは結論から言うと25万使って5万円、2万円使って2万円のキャッシュバックなので平均すると7万円÷27万円(Yahoo!プレミアム会員の場合)

Yahoo!プレミアム会員なら平均すると26%キャッシュバックですからうまく使っていきましょう

しかし、今回のキャッシュバックは[銀行入金]or[Yahoo!JAPANカードを使った支払い]でないとあまりお得ではありません。
銀行から入金した場合の支払いは20%、Yahoo!JAPANカードからの支払いで19%、ほかのクレジットカードの場合は10%となっています。

どうせやるなら銀行支払い か Yahoo!JAPANカードを使うべきです。

ただ、銀行入金はちょっとやり方が分かりにくかったので詳しく説明していきます。

PayPayの支払い方法は3つ

【1】PayPay残高:チャージして利用。
チャージ方法は大きく2種類
・「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」
・「Yahoo! JAPANカード」
PayPay残高
 
【2】Yahoo!マネー:Yahoo!の電子マネー。チャージして利用
ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)・Yahoo!ショッピング・LOHACOで支払い時に利用できましたがさらにPayPayの支払い方法としても選択できる様になりました。

Yahoo!の電子マネーへのチャージは大きく3種類で手数料無料です
・「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」
・コンビニエンスストア
・ヤフオク!の売上金

おそらくPayPayとしてはこの2つのどちらかを使ってほしいんだとは思います。
しかし、利用者側にはメリットがありませんので普通はPayPayアプリにクレジットカードを登録してポイントの2重取りをすると思います。
Yahoo!マネー

【3】クレジットカード :登録自由。登録していたら、決済時に残高不足の場合に支払われる
・VISA
・MasterCard
・JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)
PayPayクレジットカード登録


つまりこんな感じ!PayPayのアプリを起動すると・・・
【1】PayPay残高のバーコード
【2】Yahoo!マネーのバーコード
【3】登録していればクレジットカード
という感じで表示されます。
支払いで利用される順序としては【1】>【2】>【3】
【1】PayPay残高不足時は【2】Yahoo!マネーで支払われます。
【2】Yahoo!マネー残高不足の時は【3】クレジットカードで支払われます。

例:15,000円の支払いをする場合
PayPayアプリ内の残金が次の通りなら
【1】PayPay残高2,000円・【2】Yahoo!マネー残高0円・【3】クレジットカード登録あり
支払いは【3】クレジットカードで15,000円全額支払われます。 

PayPayへのチャージすると追加でお金をくれるキャンペーンを行っているので早速PayPayにチャージしてみました。

これがなかなか面倒で分かりにくかったので今回サイトにチャージ方法を紹介していきます。

PayPayへのチャージ方法を詳しく解説

Yahoo! JAPANカードを持っている人はPayPayへのチャージはとっても簡単

【1】PayPay残高画面 > チャージする > チャージ手段の選択でYahoo! JAPANカードを追加して簡単にPayPayチャージをすることができます。

クレジットカードからチャージする方法は現在Yahoo!JAPANカード以外にありません。


Yahoo! JAPANカードを持っていない人はPayPayへのチャージ準備が必要

私はこれに該当していたので最初は訳が分かりませんでした。
しかし、12月4日までにチャージすると色々含めて2,000円もらえるので頑張りました。

PayPayにチャージしたい!

PayPayにチャージしたい場合、銀行口座から入金するしか手段がないのですが最初はよくわかりませんでした。

■PayPayへのチャージ準備、必須手続き3ステップ

ステップ1:Yahoo! JapanIDと連携する
Yahoo! JapanIDを複数持っていた場合
1人1つしかYahoo!マネーの本人確認ができないので主にするYahoo! JapanIDを決めておきましょう

ステップ2:操作の流れで【2】のYahoo!マネーも連携する事になる
ここで諦めた場合でも、コンビニからYahoo!マネーにチャージできるのでPayPayの引き落としに利用することができます。

ステップ3:Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に金融機関口座を登録する
登録したと同時に【1】のPayPayアプリ側チャージ画面で金融機関口座が表示されるので、指定した金額をチャージできます。もちろん振込手数料的なものは0円でした。

おすすめはオンラインバンキングを契約している金融機関を登録することです。
登録できる金融機関は沢山ありましたが、2018年11月現在では三菱UFJ銀行はPayPayへのチャージ入金ができないので注意が必要です。

実際にみずほ銀行口座を登録しながら、みずほ銀行からPayPayにチャージしていきます。
[1] [1]PayPayアプリ起動します
左上の 3本の横線をタップします
[2] [2]支払い方法設定をタップします

[3] [3]PayPay残高にチャージをタップします

[4] [4]支払い方法を追加してくださいをタップします

[5] [5]銀行口座を追加するをタップします

[6]・[7] [6]登録するYahoo! JapanIDを確認します
[7]金融機関の選択で、今回はみずほ銀行をタップします

利用できる金融機関
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 三菱UFJ銀行…三菱UFJ銀行登録できますがPayPayへのチャージ利用はできません。
[8]・[9] [8]利用規約の同意を下までスクロールし確認します
[9]同意するをタップします
[10] [10]みずほ銀行(金融機関)の「支店名・口座番号」を入力して「次へ」をタップします

[11] [11]さらに銀行口座名義個人情報を入力します
  • 口座名義(漢字)
  • 口座名義(カタカナ)
  • 性別
  • 住所
  • 生年月日
  • 職業:プルダウンで選択
  • 利用目的:プルダウンで選択
最後に「みずほ銀行へ」をタップ
これより先は銀行のサイトになります
[12] [12]みずほダイレクトの契約があるので「お客さま番号」を入力し 「みずほダイレクトログイン」をタップします。
~みずほダイレクト契約が無い場合~
みずほダイレクト契約が無くても普通預金口座を持っていれば登録はできる様です。
私はみずほダイレクトを利用しているので詳しく書けませんが、次の3つが必要な様です。
・普通預金口座の通帳
・キャッシュカードの暗証番号
・メールアドレス
[13] 必ず「収納企業のサイトへ戻る」をタップします

『Yahoo!ウォレット:預金払い用口座の登録が完了しました』とメッセージが画面上に出ます。
これでPayPayへのチャージ準備が整いました
参考:PayPay残高へのチャージ方法

PayPayチャージ みずほ銀行口座からチャージしてみる

[1]PayPayアプリ起動します
左上の 3本の横線をタップします
[2]支払い方法設定をタップします
[3]PayPay残高にチャージをタップします
『Yahoo!ウォレット:預金払い用口座に登録した銀行口座』が表示されている事が確認できます。
チャージしたい金額を入力」 して「チャージする」をタップします

チャージ完了画面が表示されればチャージ完了です


Yahoo!ウォレット:預金払い用口座に登録した銀行口座からチャージできる様になったので、今後はチャージするだけなので登録頑張ってよかったです。

一番簡単な方法

あれこれ考えずにクレジットカードの登録だけをする。
チャージせずにクレジットカードだけ登録しておけばポイントも2重取りできるので何もなければこれが一番楽ですね。

【1】PayPayへのチャージと【2】Yahoo!マネーにチャージをしなければ『PayPayのQRコードやバーコード』で支払っても残高不足という事で【3】のクレジットカードから決済されます。


今回の体験から勝手にFAQ:利用準備について
(正確な情報は各会社のサイトで確認して下さい)
Q1:Yahoo! JapanIDを複数持っているけどそれぞれのYahoo! JapanIDに預金払い用口座を登録したい

A1:試したらでエラーが出て登録できませんでした。
1人1つしかYahoo!マネーの本人確認ができないそうです。

Q2:Yahoo! JapanIDを複数持っている。
誤ってサブ利用しているYahoo! JapanIDに預金払い用口座を登録したので、メインで利用しているYahoo! JapanIDに預金払い用口座の登録を切り替えたい

A2: サブ利用しているYahoo! JapanIDで操作後、メインのYahoo! JapanIDで操作が必要
【サブ利用しているYahoo! JapanID】
サブ利用しているYahoo! JapanIDのYahoo!ウォレットのトップページから『登録情報』を表示
●1:Yahoo!ウォレットを削除
●2:Yahoo!マネーを削除
Yahoo!マネー残高は削除後に再登録しても残高は戻らない等注意があるので。Yahoo!のヘルプからよく確認して手続きをしてください。

メインのYahoo! JapanID】
■PayPayへのチャージ準備、必須手続き3ステップを実施
ステップ1:メインのYahoo! JapanIDと連携する
ステップ2:操作の流れでYahoo!マネーも連携する事になる
Point:●1・●2の作業後24時間以上経過してからでないと「時間を置いてお待ちください」と表示されて先にすすみませんでした。
ステップ3:Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に金融機関口座を登録する 

PayPay(ペイペイ)
QRコード or バーコードを使って街で支払い

店舗によって支払い方法が違うので紹介していきます。
支払い方法は『QRコード or バーコード』

PayPay(ペイペイ)バーコードでの支払い方法
  1. アプリ起動 > 「バーコード」を表示する
  2. バーコードを読み取ってもらい支払い完了

PayPay(ペイペイ)QRコードでの支払い方法
  1. アプリ起動 > 「スキャン支払い」をタップする
  2. 店舗側の提示するQRコードを読み取る
  3. 画面上に表示された店舗名を確認して「支払い金額★」を入力
    ★ここで、支払い金額に間違いがないか店員さんに見せた方が安心です。
  4. 支配金額に間違いがなければ「支払い」をタップする
  5. 支払い完了画面が表示される

ファミリーマートPayPayで支払い:バーコード
ビックカメラPayPayで支払い :QRコード
友達に送金する:QRコード

PayPay(ペイペイ)友達に送金する

PayPayを利用して友達に送金する方法も、店舗でのQRコード支払いも操作方法はほとんど同じでした。
Aさん⇒Bさんに送金する場合の手順

【送金先Bさん】
アプリ起動 > 左上三本の横線をタップする
マイコードをタップしてQRコードを表示

【送金元Aさん】
  1. アプリ起動 > 「スキャン支払い」をタップする
  2. 送金先Bさんが提示するQRコードを読み取る
  3. 送金金額の入力画面が表示されるので、送金先Bさんのアカウント名を確認して「送金金額★」を入力
    ★ここで、支払い金額に間違いがないか再確認。
  4. 支配金額に間違いがなければ「送金する」をタップする
  5. 支払い完了画面が表示される
今回の体験から勝手にFAQ:友達に送金について
(正確な情報は各会社のサイトで確認して下さい)

Q3:PayPay残高以外のYahoo!マネーやクレジットカードからも友達に送金できるの?

A3:友達に送金はPayPay残高のみでした。

Q4:友達に送金時の送金可能金額は?

A4:送金金額の入力画面で送金可能残高として表示されています。
送金可能残高はPayPayにチャージされている金額より1000円少ない金額でした。
PayPay残高が6000円なら5000円送金可能となります。

今回の体験から勝手にFAQ:支払い時にエラー
(正確な情報は各会社のサイトで確認して下さい)

Q5:PayPayで支払い。回数に制限があるの?

A5:短時間に何度も支払うとエラーが出る様です。
1時間に何度もPayPayを利用したら7回目の支払い時に『利用回数が多いため決済ができません』の様なエラーが表示されて決済できませんでした。

Q6:ファミリーマートでバーコードを表示したけど、読み取れずに支払いができなかった。

A6:バーコードの下に表示するタイマーは表示されていないと読み取りができない様です。アプリを一旦終了して再度アプリを起動してタイマー表示をさせましょう。
アプリの終了方法
iPhoneならホームボタンを2回手早く押下して、上にシュッと上げましょう。
Androidならホーム画面の下の方にある□をタップして、横にシュッとスワイプしましょう。

QooQ