【バス】香港・マカオ間の移動方法と料金を徹底比較【フェリー】

2019年6月26日水曜日

macau 香港(hongkong)

t f B! P L

香港・マカオ間の移動方法を徹底解説

2018年10月に香港マカオ間をつなぐ大橋が完成して移動手段が増えました。
そこで、香港からマカオへの移動をシチュエーションに合わせて解説します。
フェリー乗り場とバス乗り場から解説していきます。

香港・マカオの各フェリー乗船場所


香港島フェリー乗り場:
名称:香港フェリーターミナル
ビル名:信徳中心(Shun Tak Centre)

香港島にある上環Macau Ferry Terminal

最寄り駅はMTR「上環駅」、最寄りのバスの停留所は「港澳碼頭, 干諾道中(Macau Ferry; Connaught Road Centra)」
24時間運航かつマカオ行きの本数も一番多いフェリーターミナル。
フェリーターミナル内には飲食店が充実しています。
九龍島側フェリー乗り場:
名称:チャイナフェリーターミナル
ビル名:中港城(China Hong Kong City)のL1

最寄り駅はMTR「尖沙咀駅」最寄りのバスの停留所は「中港城,廣東道(China Hong Kong City; Canton Road)」
フェリーの運航本数は少ないが、旺角・油麻池・尖沙咀近辺を観光するにはいい場所にあります。
また、コインロッカーや荷物預かり施設が見つけやすい所にあるので便利です。
香港国際空港内のフェリー乗り場:
名称:SkyPier(スカイピア)
香港国際空港にあるフェリー乗り場で香港での入国審査なしでマカオに渡航できる。
航空会社と提携してないと乗船できないし、就航本数も少ない
マカオ島フェリー乗り場:
名称:アウターハーバーフェリーターミナル

24時間運航かつ香港行きの本数も一番多いフェリーターミナル。
香港のフェリーターミナルに比べてお店が少ない
タイパ島フェリー乗り場:
名称:タイパフェリーターミナル

高級リゾートホテルが多く建つエリアに近いフェリー乗り場
まだまだ本数は少ないですがフードコートも充実してきて便利になりました

香港・マカオを繋ぐ港珠澳大橋の出入口

港珠澳大橋香港口岸…香港側の橋の出入り口(イミグレーション)
港珠澳大橋…香港・マカオ・珠海を繋ぐ橋

港珠澳大橋澳門口岸…マカオ側の出入り口(イミグレーション)

シチュエーション1
香港市内からマカオに行く場合

香港市内で遊んでからや一泊して九龍半島や香港島からマカオへ移動するときは、フェリーがオススメです
バス単体は安いですが、バス乗り場(港珠澳大橋香港口岸)まで行く費用がかかるので金銭的なメリットはありません
中港城⇒マカオ(アウターハーバー) (運航本数)普通
(所要時間)2時間(フェリー乗船時間1時間、入出国手続き1時間)
(費用)最安値:2,064円中港城⇒マカオ(アウターハーバー) 2,064円(KKDAYの割引チケット)
九龍駅からバスに乗って九龍中港城近くまで移動。
宿泊してるホテルが尖沙咀や旺角など
上環⇒マカオ(アウターハーバー) (運航本数)多い
(所要時間)2時間(フェリー乗船時間1時間、入出国手続き1時間)
(費用)最安:2,084円
上環⇒マカオ(アウターハーバー) 2,084円(KKDAYの割引チケット)

※チケット代は香港ドルのため為替レートによって多少変動します
このルートはフェリー区間は24時間運航、エアポートエクスプレスは朝6時~24時までと幅広く運航しているので到着時間を問わず安定してマカオまで移動できます。

上環(シャンワン)駅にはコインロッカーもあるので荷物を預けて香港島を観光してからマカオへ向かうことも可能です。

時間も気にせずマカオまで移動できるので市街地からの移動ではこのルートが一番おすすめです。

フェリーだと船酔いしそうで不安という人はこちら
香港マカオ間を走るバスは乗れる場所が市街地から離れているため時間をロスしますが乗り心地は悪くないです

香港市街地⇒香港国際空港⇒マカオ 香港市街地(香港AEL)⇒香港国際空港⇒港珠澳大橋香港口岸⇒マカオ(港珠澳大橋澳門口岸)
(運航本数)多い
(所要時間)2.5時間程度
(費用)最安:993円(エアポートエクスプレス)+1100円(バス代)

香港市街地(バス)⇒香港国際空港⇒港珠澳大橋香港口岸⇒マカオ(港珠澳大橋澳門口岸)
(運航本数)多い
(所要時間)3.5時間程度
(費用)最安:
エアポートエクスプレスは30%オフのこちらで購入

シチュエーション2
香港国際空港からマカオに行く場合

香港で遊ばす直接マカオに行く場合や香港ディズニーランドで遊んだ後すぐにマカオへ行く時はこちらの方法がオススメです

香港国際空港からバスでマカオへ (運航本数)多い
(所要時間)2.5時間程度
(費用)最安:6HKD+65HKD(1100円ほど)
香港国際空港 ⇔ 港珠澳大橋香港口岸のバス情報
バス番号『B4』
大橋香港口岸 > 機場 (客運大樓) (循環線)
日中は10~15分間隔・深夜と早朝は約30分間隔で運行
料金:6HK$ 所要時間約10分

香港ディズニーランドで遊んでからマカオへ 香港国際空港⇒香港ディズニーランド⇒港珠澳大橋⇒マカオ
(運航本数)少ない
(所要時間)3時間程度
(費用)最安:
6HKD+6HKD+65HKD(1200円ほど)

詳細説明はこちら もう迷わない!香港マカオをバスで行く【港珠澳大橋】
香港ディズニーランドを楽しんでからマカオに行く方法も解説してます


楽に行きたいなら 香港国際空港でトランジットできるので預入荷物はそのままフェリーに運び込まれるのでとても楽
香港国際空港⇒マカオ(アウターハーバー)
(運航本数)少ない
(所要時間)1.5時間程度
(費用)最安:TurboJet 270HKD(約4,050円)

香港国際空港⇒タイパフェリーターミナル
(運航本数)少ない
(所要時間)1.5時間程度
(費用)最安:KKDAY 3,823円

どちらも直接マカオへ向かいますが、フェリーと提携している航空会社しか利用できません。
また、運航本数は少なめなので到着時間にあったフェリーがなければ案外時間がかかります。
コタイジェット

香港・マカオ間のフェリーチケットが1番安いサイトを探す

香港・マカオ間のフェリー料金を徹底比較する前にまずはフェリーチケットが日本語で予約できるサイトを紹介していきます。
会社によってはフェリー会社で直接予約するより安く、簡単に予約できます。

マイバス
JTBが提供しているチケットやアクティビティがweb予約可能なサイト。
JTB提供だけあって安心感はありますがお値段は高め。

HIS
ツアー旅行で有名な会社ですが、アクティビティやチケットなどの予約も行えます。
昔は格安チケットの代名詞でしたがそれほど安くはない感じがします。

香港ナビ
香港情報を検索するとよく見かける情報サイトでチケットなどの予約もできますが、チケット代は割高で今回の比較でも1番高い値段でした。

Veltra
海外アクティビティ予約サイトを2004年から提供している会社。
提供サービスは豊富

govoyagin
楽天のグループ会社となって各国のチケットやアクティビティの予約を取次ぐ旅行会社
C2C型の個人がアクティビティを企画して旅行者に販売するという特徴を持ってます

kkday
台湾資本のオプショナルツアー予約サイトの運営会社
海外資本ながら日本語(日本支社あり)への対応、スマホへの対応がしっかりしている。
現在のところ、ほとんどのツアーを最安値で提供してるので非常にオススメできるサイト

ターボジェットとコタイジェットの2社が実際の運航を行っています。

ターボジェット
赤色がシンボルカラーのフェリー
香港・マカオ(マカオ半島・タイパ島)間のフェリーを運航している会社
サイトから直接予約することも出来ますがkkdayを通した方が安く購入できます。

コタイジェット
青色がシンボルカラーのフェリー
香港・マカオ(タイパ島)間のフェリーを運航している会社
こちらのサイトから直接予約することも出来ますが、日本語に対応してないので少し不便です。
こちらもkkdayを通して日本語で予約することが出来ます

今回は香港・マカオ間のフェリー料金を各社の料金を調べて比較しました。
【フェリー乗り場ごとの料金比較】
香港国際空港-外港フェリーターミナル 香港国際空港-マカオ(タイパ島) 上環-外港フェリーターミナル 上環-マカオ(タイパ島) 九龍中港城-外港フェリーターミナル 九龍中港城-マカオ(タイパ島)
香港ナビ 5,500円 5,800円 3,600円 4,200円 3,600円 4,200円
HIS 44USD(4830円) × 27USD(2960円) × × ×
Veltra 296HKD(4440円) 280HKD(4200円) 182HKD(2730円) × × ×
govoyagin × × 【往復】4707円~5134円 × × ×
kkday × 3,667円 1,918円 2,155円 1,938円 2,115円
マイバス × × 250HKD~300HKD(3750円~4500円) 250HKD~300HKD(3750円~4500円) 250HKD~300HKD(3750円~4500円) 250HKD~300HKD(3750円~4500円)
ターボジェット 270HKD(4050円)~ × 171HKD(2565円)~ × 160HKD(2400円)~ ×
コタイジェット × 270HKD(4050円)~ × 171HKD(2565円)~ × 171HKD(2565円)~

公式より安く、スマホ対応で簡単に予約できてしかも日本語対応なのがkkday。
私も何度も利用していますがトラブルもなく使えてます。

KKDAYの利用者も評価も上々です
やはり予約しておくのが安心
当日窓口でも買えましたが、土日の朝は結構一杯なので、少し安い価格であらかじめ予約できたのは良かったです。

フェリー乗り場で予約した後に届くバウチャーを見せるだけで簡単にチケットを発行できて便利でした。

スムーズ発券してもらえるので英語も必要なく簡単でした。
九龍発の船でマカオまで55分で到着しました。

乗船前日に予約して当日窓口でQRコードを提示してチケットを受けとりそのまま乗船できました。
迷うことは一切なく、簡単でした。

kkdayの価格は香港ドルのレートによって若干変動しますがいつ比較してもほぼ最安値を付けていました。

香港⇒マカオ間のフェリー時刻表

上環にある香港フェリーターミナルが一番本数が多く24時間運航しています

ターボジェット社の時刻表(タブをタッチ)

07:00 - 23:59 (15分間隔で運航)*
* ピークの時間帯は便数が追加され、5分間隔での運航

00:30 01:00 01:30 02:30 04:15 06:00
07:30 08:30 09:00 09:30 10:30

12:00 12:30 14:00 15:30 17:00

18:30 19:30 20:30 21:30 22:30

最も就航本数が多いのは[
コタイジェット社の時刻表(タブをタッチ)

07:00 07:15 07:30 08:00 08:30 09:00

09:30 10:00 10:30 11:00 11:30 12:00

12:30 13:00 13:30 14:00 14:30 15:00

15:30 16:00 16:30 17:00 17:30 18:00

18:30 19:00 19:30 20:00 20:30 21:00

21:30 22:00 22:30 23:00 23:30

08:15 09:15 10:15 11:15 12:15 13:15

香港マカオ間のフェリーは事前に予約しよう

香港・マカオ間のフェリーはネットで事前購入する事が可能です。
特に帰りのフェリーに乗り遅れると飛行機にも乗り遅れる可能性があるので帰りのフェリーだけは確実に予約しておいた方がよいでしょう。

事前購入のいい点
  • 日本で事前購入する方が安い
  • 日本語サイトなので注意点が分かりやすい
  • 混雑時でも指定した時間に搭乗できる
現地購入のいい点
  • 時間予約をしていないので自由度が上がる

香港からマカオ行きフェリーの荷物について

船内にお持ち込みできる手荷物は1人(60cmx 20cmx 35cm以内、重量20kg以下)の1個まで持込み可能です。

超過する場合は預け荷物となり追加料金が発生します。
規定の制限を超える手荷物はすべて受託手荷物として預ける必要があります。

KKdayで香港マカオ間のフェリーチケット予約方法

かんたんな会員登録が必要ですが、予約の過程で登録できます。

【1】KKdayにアクセスし、希望のチケットを決める

【2】オプションの選択
■日時・搭乗便(本希望日時)・人数を選択


日付・プランを選択します
KKday予約手順【2】オプションの選択
《1》日付の選択
《2》自分の搭乗便の選択

出航時間・人数の選択し、予約をクリックします

KKday予約手順【2‐1】オプションの選択
《3》搭乗希望時間(本希望時間)の選択
《4》人数
《5》「予約する」をクリック


【3】会員登録をする
■新規無料登録からメールアドレスとパスワードを設定

「新規無料登録」をクリックします

 ※会員登録が済んでいる場合はログインして「【4】注文者情報・旅客情報・支払い」へ
KKday予約手順【3】会員登録をする

メールアドレス・パスワードを登録します


《1》メールアドレス
《2》好きなパスワードを設定
《3》「新規登録」をクリック

メールアドレスの認証
登録したメールアドレス宛にKKdayから確認メールが来るので認証すれば会員登録完了です。
確認メールの送信元メールアドレス「no-reply@kkday.com」

【4】注文者情報・旅客情報・支払い
■注文者情報・パスポート情報と他の候補日時・支払い情報を入力

画面右側(フェリーの写真と商品名)が出ている所をみると、予約日時・人数・料金が表示されています。問題ないことを確認したら下の手順に進みましょう

注文者情報を入力します

KKday予約手順【4-1】注文者情報・旅客情報と希望時間の設定・決済をする
《1》「名」・「姓」の順で入力
《2》国籍を選択
《3》電話番号の入力

例:電話番号が「090****8888」なら「90****8888」
《4》メールアドレスの入力

旅客情報と他の候補日時を設定します

《5》パスポートと同じローマ字で「名」・「姓」の順に入力
《6》性別を選択
《7》パスポート番号を入力
《8》
他の候補日時を1~3まで記入可能
最初に希望した日時が満席の場合、候補日時順に予約してもらえます。そのため「【2】オプションの選択《3》搭乗希望時間(本希望時間)の選択」で指定した時間は表示されません。

支払い情報を入力し、決済します

KKday予約手順【4-3】注文者情報・旅客情報と希望時間の設定・決済をする
クレジットカード情報を入力し「次へ」をクリック

支払いが完了すると、予約完了画面が表示されます


以上で予約手続きは完了です。
登録したメールアドレスにバウチャーが送られてくるので印刷しておきましょう。
希望日時が満席の場合は「【4】注文者情報・旅客情報・支払い《8》他の候補日時を1~3まで記入可能」で指定した日時での予約となります。

【体験】香港国際空港からチャイナフェリーターミナルへ行ってみました

普段マカオに行くのは香港国際空港⇒上環⇒マカオを使うのですが今回はハーバーシティによって行きたかったので香港国際空港⇒九龍駅⇒マカオのルートを使って移動しました。

=渡航前準備=
マカオへの移動日が決まっていたので、日本にいる時からエアポートエクスプレスのQRコード乗車チケットを定価より安く購入。
【30%割引】香港エアポートエクスプレス(機場快線)QRコード乗車チケット(片道/往復)

購入人数分のQRコードがメールで送られてきますので、同行者にもQRコードをメールで転送しておきました。念のため、QRコードをスクリーンショットで保存しておきます。そうすればインターネットに接続していなくてもQRコードを表示できます。

今回は安いチケットを購入できたのでQRコード乗車券をメインに紹介していますが、日本で事前にエアポートエクスプレスチケットを購入していなくても、定価になりますが当日インフォメーションセンターで購入する事ができます。またオクトパスカードをもっていればオクトパスカードでの支払いもできます。

=香港国際空港についたら=

1.香港国際空港から九龍駅へ向かう
香港国際空港のエアポートエクスプレス駅には改札もないので乗車するだけ。下車する時にQRコードチケットを使います。QRコード読み取り専用の改札機に、QRコードをかざして通るだけなのでとても簡単でした。事前購入しておくと便利です。
九龍駅 QRコード改札機

2.改札をでたらバス停に向かう
改札出て真正面にエスカレーターがありそれを登ると九龍駅直結のデパートElementsがあります。Elementsは「METAL:金/WOOD:木/WATER:水/FIRE:火/EARTH:土」とエリアが分かれていて「WOOD:木」エリアからバスターミナルにアクセスできます。
Elements 木エリア バス乗り場

3.バスに乗りチャイナフェリーターミナルへ
バスNo:215X Lam Tin (Kwong Tin Estate)行きに乗って2つ目のバス停(China Hong Kong City; Canton Road)で下車。道路を渡ればチャイナフェリーターミナルに到着です。

4.チケット売り場でフェリーチケットを発券
赤色と青色の窓口がありますが、今回購入したターボジェットは赤い窓口です。ターボジェットのチケット売り場でkkdayで購入したバウチャーパスポートを窓口でみせるだけチケットを発券できました。

搭乗までに時間があるのでスーパーマーケットや軽食屋で待機。無料充電スポットもありました。


5.出国の30分前には搭乗ゲートに向かい出国審査・乗船
出国審査の所には職員さんが沢山居て、サポートしてくれたので迷うことなく出国審査が終わりました。
あっという間に乗船。果物やお弁当・コーヒーなど皆さん持ち込み放題でした。

マカオ到着時にはEDカード(出入国カード)の記入は不要です。
参考:EDカード(出入国カード)
・香港⇒マカオ【記入不要】
・マカオ⇒香港【香港入国時に記入必要】

6.マカオに到着!
人の流れに任せて入国審査を通ればマカオです。
アウターハーバー インフォメーションセンター

香港旅行の交通必須アイテム 【オクトパスカード】
電車・バスの他にコンビニや店で使えるICカード
小銭いらずで支払いスムーズ
【香港旅行・必携の一枚】オクトパスカード(チャージ金額10HKDつき)

【エアポートエクスプレス】
市内へ素早く移動できる電車
時間の節約&現地購入よりもお値打ち
【30%割引】香港エアポートエクスプレス(機場快線)QRコード乗車チケット(片道/往復)


QooQ