マカオのフードコートとビュッフェレストラン=旅で食事に迷ったら=

2019年6月24日月曜日

macau

t f B! P L

マカオのフードコートを紹介

お1人様もファミリーもレストランは高すぎるので気軽に食べたいと思う時フードコートの場所と特色を押さえておけば、食に困りません。

888美食天地
サンズマカオホテル

サンズマカオホテルのフードコート:888美食天地
2階にあるカジノからエスカレーターで一つ上がるとフードコートとビュッフェレストランがあります。

現金利用可
1食60MOP~80MOPと左程高くない。

【泰式菠夢海鮮炒飯】
ここのパイナップルシーフードチャーハンは食べてビックリ!
マカオの暑い気候に合っている様で、すごく美味しかったです。

サンズマカオホテル内には888フードコートの他に、マクドナルド・ケンタッキー・888ビュッフェレストランもあるので食に困りません。

亜洲美食坊
ギャラクシーマカオ フードコート

ギャラクシーマカオ内の地上階にあるフードコート:亜洲美食坊

和食・中華・タイ料理・広東料理・韓国料理・ハーゲンダッツなどがあり種類が豊富
値段もまずます。フェリーターミナルでこちらのフードコートの割引チケットを配布しています。
ギャラクシーマカオ 亜洲美食坊

フードコート内はICカードで支払います。 対応しているICカードは4種類
特色とチャージ(トップアップ)場所
  • マカオパス:マカオの交通系ICカード。コンビニで購入・トップアップできる。マカオのバス等を使うなら断然おすすめです。
  • オクトパスカード:香港の交通系ICカード。香港でのみ購入・トップアップできる。香港とマカオを旅する人には使える事が嬉しい。
  • アリペイ:中国のデビットカード的な存在。中国の銀行からチャージするのでまだ日本人が持つのは難しいかもしれません。
  • ギャラクシーマカオパス :こちらのフードコート専用のICカード。専用カウンターで取得・トップアップができる。チャージ金額が余ったら返金(リファンフド)もできます。
ギャラクシーマカオ 亜洲美食坊

ブロードウェイマカオ フードストリート

現金・マカオパスで支払い可能
フードコートではありませんが、フードストリートがあります。
タイパ側では食事が高くなりがちですが、コスパの良いお店が多い印象です。

庶民的な有名店が軒を連ねています。
(もちろん高級店もありますが、お財布にやさしいお店も多いです)

例えば・・・
  • 香港のカフェレストラン『翠華餐廳(TsuiWah Restaurant)
  • 香港でミシュランに掲載され最近日本にも上陸した『ティムホーワン(添好運)
  • マカオだけでなく香港でも有名な牛乳プリンの名店『義順牛奶公司
  • 地元の名店『成記粥品』・『梓記牛什
  • 上海の小籠包の名店『南翔饅頭店

他には、本格コーヒーショップやタイ料理、小籠包の名店・台湾の屋台飯等とても充実しています。
マカオパスが購入できて24時間営業のコンビニ『サークルK』、薬局の『ワトソンズ』もあります。

朝早く営業しているレストランは
・翠華餐廳(TsuiWah Restaurant)7:30~
・ティムホーワン(添好運)9:00~

【ティムホーワン(添好運)】

ティムホーワンは持ち帰りだと20%割引で購入できるのでチェックアウト前に買ってきて部屋で食べました。
ティムホーワンはマカオパスで支払いもできます。
持ち帰りは「外売(オイマイ)」と言えば通じます。

【粽(ちまき)】大きな粽は食べ応えがあります。

【ピータン粥】もちろん絶品です

【楊枝甘露】ポメロという柑橘類とタピオカ(サゴ)入った口当たりの良いマンゴースイーツ。

ベネチアン フードコート


ベネチアン内のLevel3にあるフードコート

現金・マカオパスで支払い可能
巨大なフードコート。色々な国のお店が出店しています。値段も良心的なものが多いです。

タイパビレッジで有名なポークチョップバーガーのお店も出店しています。このポークチョップバーガーは個人的には「う・・・ん」とはいえ、名物なので食する価値はあります。
ベネチアン フードコート

https://jp.venetianmacao.com/restaurants/food-court/outlets.html

パリジャンマカオ フードコート

パリジャンマカオ内のLevel5にあるフードコート

現金・マカオパスで支払い可能

2016年9月にパリジャンマカオに行ったときは、あまり魅力が感じられませんでした。
しかし、2019年6月に再訪したらとても良くなっていました。

フードコートからの眺めもいいのでポイントが高いです。
パリシアン

【1983 Taste of Nanyang】
1983 Taste of Nanyangはシンガポールのお店。
シンガポールの空港にも入っている様なのでシンガポールではポピュラーなお店なんでしょう。
店員さんに南海チキンセットお勧めされたのでを食べました。
海外に行くと旅行中1度は食べる南海チキンなのですが、こちらのお店は3本の指に入るくらい美味しかったです。ライスまで美味しいかった。
別にフルーツティーも飲んだのですが、こちらも絶品でした。

Koufu food court(口福フードコート)
サンズコタイセントラル フードコート

サンズ コタイセントラル内のLevel3にあるフードコート:Koufu food court(口福フードコート)

現金支払い可(パタカ・香港ドル・人民元)
タイパエリア内の中でも立地がすごく良い場所なので押さえておきたいフードコートです。

広東料理系が多いイメージ。値段も適正価格。美味しいお店が多いので紹介した中で使いやすいフードコートでした。
サンズ コタイセントラル 口福フードコート

サンズ コタイセントラル 口福フードコート


サンズ コタイセントラル 口福フードコート

スタジオシティ フードストリート

スタジオシティ内のLevel1にあるフードストリート

現金・マカオパス・店舗によりオクトパスカード(香港の交通系ICカード)でも支払い可能。

縦に細長い造りのフードストリートは決して広くありませんが、マクドナルド・コンビニ・パン屋があるのでジャンクフードが食べたくなったら訪れるのに重宝します。

マックカフェでコーヒーも売っているのでカフェイン好きは要チェックです。
スタジオシティ パン屋

タイパフェリーターミナル フードコート

タイパフェリーターミナルの出発ターミナル側にあるフードコート

現金・マカオパスで支払い可能

通常マカオで香港ドルを使うとお釣はパタカなのですが、香港ドルでお釣をもらう事ができました。

2018年2月に訪れた時はまだ出来たばかりのために、仮でオープンしているお店ばかりでした。再訪したときにもっと調査したいと思いますが、広東料理・マクドナルドなど出店している店の種類はバランスが良いイメージです。

2019年6月に再訪した時は正式にオープンしていました。
こちらのフードコートには何度か食べにきています。マクドナルドや他のお店も何店舗か食べましたが、おすすめ店舗を見つけました。


【忠成餃子王】
安くて美味しくて野菜を沢山食べる事ができる店です。
写真の野菜ラップが非常に気に入りました。手が汚れない様にビニール手袋ももらえます。
澳門内にはレストランもあるそうなので、是非食べに行きたいと思いました。


【徹底】マカオのホテルビュッフェを食べ比べ【比較】


今回マカオに4泊するので昼食はビュッフェにしようと事前調査して4店舗まで絞りました

ウィンパレス:フォンタナ・ビュッフェ:(咖啡苑)
値段はするが価格に見合ったおいしさのよう。ランチは予約しておけば噴水を見ながら食事できるみたいでそれもポイントが高い

MGM:ロッシオ(Rossio/盛事餐廳)
平日と土曜日の値段がだいぶ違うのでもしかしたらメニューが異なるかも?

ポンテ16:Mistral
フレンチ料理の評価が案外高くぜひ行ってみたいところ

JWマリオット:アーバンキッチン
ランチでも北京ダックが食べ放題らしい。

トリップアドバイザーやkkdayの口コミやブログを調べて上記4件に決定しました。

最後まで迷ったのがベネチアンマカオのゴールデンピーコックとJWマリオットのアーバンキッチン。
少し前ならゴールデンピーコックを選んだと思いますが最近の評価を見てるとかなりサービスレベルが落ちてるようで今回は残念ながら落選。

【今回、ほかの候補だったお店】

ベネチアンマカオ:ゴールデン ピーコック
インド料理専門のお店。数年前は高評価だったが最近どうも評価が落ちてる模様

シェラトン・マカオホテル:フィースト(Feast/盛宴)
期待外れとの評価が多いので今回はパス

グランドエンペラーホテル:ビュッフェ

マカオタワー360°カフェ:アフタヌーンティー / ビュッフェ
マカオタワーの入場もでき、マカオの景色を一望しながらの食事が楽しめる
高いところが苦手なので今回はパス。


サンズ コタイセントラルのフードコートは店舗も多く早朝からオープンしてるのでオススメ
結局色々たべてしまったので今回いけたのは2店舗のみでした

ポンテ16:Mistralのビュッフェ

こちらのホテルには少し早くついたので、カジノを様子見。
みなさん相当熱くなってました。
12時オープンですが、11時45分ぐらいから人が周りに増えてきました
予約リストに名前が書いてあるので、自分の予約票(PDF)を見せて入店



残念ながらエビは茹ですぎで味は抜けて身はフニャフニャ。

ドリンクはアップル、オレンジ、グレープフルーツの3種類
日本でもよく見かけるセルフのコーヒーもあります

デザート類もしっかりと種類があります

前菜はチーズにクラッカーとサラミ、塩分が利いて旨い

2皿目は点心とじゃがいもと鶏肉炒めのカレー風味。これもなかなか美味しい。

次々にお替りして最後のデザート。たしかパッションフルーツソースのかかったパンナコッタ、シュークリームとチョコレートケーキ。


写真に載せた他にもいっぱい食べましたがさすがにお腹いっぱい。
時間も3時間とコーヒーまで楽しんでゆっくりできるのがいいですね。
2000円を切る価格でこの種類なら十分お得だと思います。

人気店は事前予約 事前の予約すればお得な値段で利用♪
レストランの立地・口コミを確認できます。

【マカオ】ポンテ16・Mistral:ランチ/ディナービュッフェお食事チケット

JWマリオット:アーバンキッチン

事前にKKDAYで予約してあったのでタブレットにあるPDFを見せて名前をチェックするだけで入店。
言葉がしゃべれなくても全く問題なし。
ギャラクシーマカオ内にあるJWマリオットのUrban Kitchen
料金は高めですが、それでも十分お得感のある内容でした
今回は平日のランチビュッフェを楽しみました
デザート類もかなり充実してます

こちらのエビは茹で加減もよく旨い。ほかにムール貝とハマグリもあります。

金額が倍ほどになっちゃうけど、夜のビュッフェだと牡蠣とロブスターもあるみたい
奥に見えるのが北京ダック。最初は並んでましたが、どんどん作ってるので途中からはいくらでも取れました。
手前のディープフライダックが最高に美味しかった。骨付き肉が良い味してます

チーズやサラミ、ハムも充実。
あれも、これも、と1回じゃ全部は楽しめないほどの種類でした
このデザートも美味しく、香港式ミルクティーと一緒に頂きました。
デザートはただ補充されるだけではなく、違う種類のデザートが補充されていくのでついつい手が伸びてしまいます。

他にもいっぱい食べたかったですがここで限界。


1つ1つの料理が丁寧に作られていて、さすがJWマリオットという感じ。
他のビュッフェより少々高めですが、立地・雰囲気・味すべてにおいて高得点

人気店は事前予約 人気店は事前予約 事前の予約すればお得な値段で利用♪
レストランの立地・口コミを確認できます。

【割引価格】マカオ・JWマリオット:アーバン・キッチン・ビュッフェ


QooQ