【2020】今年のGWはマカオのグランドハイアットに泊まりたい!!

2019年12月6日金曜日

macau

t f B! P L

Grand Hyatt Macau Hotelとは?

ギラついたホテルの多いマカオにしては大人しめの外観です

ハイアット系列グレードは以下のようになっています

パーク > アンダーズ > グランド > リージェンシー > プレイス

今回はマカオにあるグランドハイアットに泊まろうと思い計画しています。
こちらのクラブラウンジの評価も高く、プールもなかなか良いみたい。

今年はこのグランドハイアットマカオに泊まりたいと思うので色々調べました。

クラブラウンジ「Grand Club」とは?

マカオグランドハイアットのクラブラウンジはクラブ棟最上階にあって眺めも良く、提供される料理とサービスで高評価を得ていて朝昼晩の3食にアフタヌーンティ、カクテルまで無料で利用できます。

ドリンクは搾りたてのフレッシュジュース、各種アルコール、ワインに関しては白、赤共に数種類用意されています。

そのクラブラウンジへのアクセス権がついたお部屋で一番安いのは部屋の名前に「クラブ」がついてクラブツインやクラブキングとなっています。

対象の部屋に宿泊すると追加料金なしでクラブラウンジを利用することができます。

参考:クラブラウンジ「Grand Club」の利用できる部屋
・ Club Deluxe KingまたはTwin room
・ Club Deluxe Fountain View KingまたはTwin Room
・ Grand Executive Suite
・ Grand Executive Fountain View Suite
・ Premier Suite

■クラブラウンジ「Grand Club」を利用した人の声
洗練された空間、居心地の良いサービス、美味しい食事等すべてにおいて満足、カクテルアワーの点心は最高においしい。
クラブラウンジでのアフタヌーンティー、カクテルサービス、朝食すべて美味しく大満足。
こちらのクラブラウンジはお食事、デザートがとても美味しく非常にレベルが高かったです。
夕食のカクテルタイムは外のレストランに行かなくとも十分なくらい沢山のお食事があり、温かいお食事もいただけます。
点心も5種類くらいあってどれもおいしかったです。スタッフもみんな親切でフレンドリーだし、とても気が利きます。
いずれもhttps://www.tripadvisor.jp/から引用

旅行サイトの口コミを見てもこちらのクラブラウンジは高評価です

マカオはカジノをしなくても欧風の街並みと優雅なリゾートライフを楽しめるので十分に満足できる旅行先です。

グランドハイアットのプール

40メートルプールも広くて空いています
ギャラクシーマカオのプールほど色々あるわけではありませんがゆったりとプールサイドで過ごすのは良さそうです

GWのマカオグランドハイアット宿泊料金を確認


クラブラウンジが利用可能で一番安いプランでグランドハイアット公式サイトと他ホテル予約サイトで価格を比較していきます。

≪まずは公式サイトの値段から≫

クラブアクセス キング
広さ52㎡のお部屋は現代的なインテリアでまとめられ、特別グランドクラブ特典をご利用いただけるほか、窓からはコタイの摩天楼の贅沢な風景をお楽しみいただけます。

HK$2,1761泊平均 (HKD)

クラブアクセス ツイン
広さ52㎡のお部屋は現代的なインテリアでまとめられ、特別グランドクラブ特典をご利用いただけるほか、窓からはコタイの摩天楼の贅沢な風景をお楽しみいただけます。

HK$2,176

4月26日(金)HK$2,087.12 HKD
4月27日(土)HK$2,087.12 HKD
4月28日(日)HK$2,087.12 HKD
4月29日(月)HK$2,087.12 HKD
4月30日(火)HK$2,087.12 HKD
5月1日(水)HK$2,087.12 HKD
5月2日(木)HK$2,087.12 HKD
5月3日(金)HK$2,087.12 HKD
5月4日(土)HK$2,087.12 HKD

これに税・サービス料込で2,176HKD
香港ドルを約15円として32,640円
ゴールデンウィーク中のいつ泊まっても値段(ハイアット公式サイトの早期割引価格)は変わらないようです。
航空券との兼ね合いで取りやすいところを気兼ねなく選べます

クラブラウンジ利用なしの場合は1,406HKDなので差額700HKD(日本円で1万円ちょっと)
2名利用で考えると1人あたり5,000円ちょっとで3食+αを飲食できるのは結構お得。

ちなみに同時期同ランクのグランドハイアット東京は64,000円だったので半額ですね。

≪ではホテル予約サイトで料金を見ていきましょう≫

agoda クラブ デラックス ツイン (Club Deluxe Twin)
合計 (1部屋 x 1泊)¥ 30,365
予約手数料:無料
税サ・その他込み: 税金 & サービス料 ¥ 4,554
合計¥ 34,919

agodaではクラブラウンジの利用できる部屋は、部屋写真の下の部屋の広さ等が書かれている下の方に「エグゼクティブラウンジ利用可」と記載されています。

booking.com 1室の料金(ご使用の通貨)¥30,318
宿泊施設指定の通貨 HKDHK$ 2,175.12(2名分)
追加料金
税金¥1,516
施設サービス料¥3,032
合計:\ 34,866

booking.comではクラブラウンジの利用できる部屋は、部屋の詳細を確認すると「グランドクラブの特典が~~」と書かれています。
どこで予約をとっても値段はほぼ変わらないようです。
ポイントが貯まる分だけ若干予約サイトが得かもしれませんが、公式サイトでもポイントは貯まるのでそれぞれ好きなところで予約して問題ないですね

ホテル以外のお店の食事も楽しみたいので残りの2泊はギャラクシーマカオにします。
普段なら同じ敷地内にあるブロードウェイ マカオ ホテル (Broadway Macau Hotel)の方が安いことが多いのですが今回は珍しく逆転してたのでギャラクシーマカオを選択。

こちらもクラブアクセス権のないグランドハイアットと同じ程度の値段でマカオ最大級のプールに入れて2万円程度とコストパフォーマンスが高いのでオススメです

余裕があればバンヤンツリーに泊まってみたいところなんですがこちらは1泊4万円とちょっとお高い。それだけ価値のあるホテルですけど今回は我慢

ほかにも有名どころではベネチアンマカオとパリジャンなどもあります

こちらはパリジャンマカオの外観、まさに宮殿かお城です

マカオ グランドハイアット カジノ


マカオ グランドハイアット ショー

ハウス オブ ダンシング ウォーター(水舞間)

シルクドソレイユの元プロデューサーが芸術監督を務めたハウス オブ ダンシング ウォーター(水舞間)

製作費用20億香港ドル(2億5000万米ドル以上)かけたと言われる劇場内に作られたプールになったり床になったりする特殊な舞台を使ったアクロバットショーはとてもハラハラドキドキの連続であっという間の1時間半でした

マカオに行ったら絶対見てほしい、カジノに興味がない人には是非オススメです
本格的なカメラやビデオの持ち込みは不可ですがスマホの撮影はOKでした

こちらからチケットを事前に購入できます

マカオ グランドハイアット内のレストラン

mezza9
mezzanineだと中2階って意味なんですが、関係あるんでしょうかね?
気になったので調べてみるとオペラの特等席で食事をしながら観劇ができるのが中2階だそうで、そこから名付けられたのでしょうか

こちらはビュッフェスタイル(ディナータイム)のロブスター。
これは美味しそう

「mezza9マカオでは、ゲストはシェフの様子を見たり、シェフと交流したりして好みに応じて食事を作ります」となっているので若干の会話が必要かもしれない

Opening Hours:6:00pm - 11:00pm
営業時間は18時~23時までと夜間のみとなっています。


ベイジン キッチン(Beijing Kitchen)
「水舞間」シアターの入り口のすぐ前にありますので、ショーとセットで訪れるのにはとても便利!

北京ダックの有名店ですが、それ以外のメニューもおいしいみたい
北京ダックはテーブルで切り分けてくれます
ただ、一皿辺りの量がとても多いので注文する際は注意が必要。
特に女子同志や小食な方は、コースでなくアラカルトで頼んだほうがよさそう

店内はモダンな雰囲気で、キッチン部分がガラス張りで見える仕掛けになっています。

ハーフで頼んだ北京ダックは皮だけではなく、かなりボリュームがあります!
麻婆豆腐も美味しかったです。
店内もおしゃれで日本の方は見かけませんでしたが、英語が話せなくてもなんとかなるお店です!

両店ともドレスコードがsmart casualとなっていますので服装には若干注意



関連情報

QooQ